ミネラルが意外と重要な、本当の理由【漢方薬剤師が、わかりやすく解説】

こんにちは!村田です。

今回は、ミネラルが意外と重要な理由を、
漢方薬剤師の視点で解説します。

 

あなたはミネラルと聞いて、
どんなイメージを持ちますか?

「身体に良さそう!」
「健康に大切な栄養?」

具体的にどんな作用があるのか
不足するとどうなるのか

意外と知られていないかもしれません。

その中でも、今日は「亜鉛」
フォーカスしてお話しますね。

最後まで読んでいただくと
この症状って亜鉛不足だったの?!
ということがわかり、


摂るべき食材や、ひと工夫するだけの
なるほど!と思う情報がわかります。

 

じつは、日本人に亜鉛が欠乏していることは、
決して少ないことではありません。

まずは、日本臨床栄養学会で定められている
「亜鉛欠乏」の診断指針をもとにお伝えします。

(亜鉛が不足しているという病状ですね)

「わたしにも、当てはまる!」
という症状があるか、
チェックしてみてください。

<亜鉛欠乏症の診断指針>

以下の症状があてはまるか
チェックしてみてください!

□ 皮膚炎
□ 口内炎
□ 脱毛症(円形脱毛、眉毛脱毛)
□ なかなか治らない床づれ
□ 食欲低下
□ 発育障害(子供の体重増えない、低身長)
□ 風邪など感染症になりやすい
□ 味覚障害
□ 貧血
□ 性腺機能不全
□ 不妊症 など

↓ ↓ ↓

ひとつでも当てはまれば、要注意です。

亜鉛を補充することにより、
症状が改善されることも、亜鉛欠乏と診断されます。

 

また、亜鉛欠乏症という診断はされなくても
亜鉛欠乏症の予備軍として、
潜在的に亜鉛欠乏症ということは、意外と多いのです。

 

<日本人に、亜鉛は足りているのか?>

厚生労働省で調査された報告によると、
男性、女性とも20歳代以降で
日本人平均の亜鉛摂取量は、推奨量に比べて
不足気味であると発表されています。

 

また、加工食品の消費も増加しており、
含まれている食品添加物が、亜鉛の吸収を
阻害していることも考えられます。

 

一般成人で摂取量が少ない傾向にあるだけでなく
特に、妊婦や授乳婦などの若い女性、
子どもと高齢者は
推奨量に比べ、
著しく亜鉛摂取量が少ないのです

 

<亜鉛の働き>

亜鉛の生理作用は様々あります。

・皮膚代謝
・味覚の維持
・免疫機能
・精神・行動への影響
・生殖機能
・小児の身長の伸び
・骨格の発育
・下痢
・骨粗しょう症

また、タンパク合成に亜鉛は不可欠です。

 

<亜鉛を補うために、どうすればよいか?>

やはり、日頃の食事からとっていただくのが一番。
わたしたちの身体は、食べたものからできています。

亜鉛が多く含まれる食材
含まれる量が多い順にご紹介します。

・牡蠣
・豚レバー
・牛肩肉
・牛もも肉
・牛レバー
・鳥レバー
・牛バラ肉
・ほたて貝(生)
・玄米ごはん
・豆腐
・たらこ
・カシューナッツ
・納豆
・煮干し
・アーモンド
・卵黄
・そば
・プロセスチーズ

詳しくは、日本食品標準成分表をご覧ください。

 

<なるほど!な、亜鉛の摂り方>

亜鉛の吸収効率がよくなるためには

肉や魚など、動物性タンパク質に含まれる
ヒスチジン、グルタミン酸などのアミノ酸や
クエン酸、ビタミンCなどといっしょに食べると
亜鉛の吸収を促進します!

生牡蠣にレモンがいつも添えられますが
ビタミンCが含まれるレモンと牡蠣を
一緒に食べることは、
理にかなった食べ方だったのです。


食事中の亜鉛は、主に十二指腸、空調で吸収されます。
ですが、その吸収率は20〜40%程度。

食事からの吸収率は、それほど多くないのです。

亜鉛欠乏症、予備軍では
食事からだけでは改善しません。

 

当店では、亜鉛を効率よく摂取するために
牡蠣肉エキスをおすすめしています。

牡蠣肉エキスは、亜鉛を補うだけでなく
食事からの亜鉛吸収率も改善することが
わかっています。

飲みやすい粒タイプなので、
その方の状況や体質に合わせて
飲む量を自分で調整可能。

「牡蠣は苦手で…」という方でも
飲んでいただけます!

 

漢方理論でお話しすると
牡蠣肉は「気」と「血」を補います。

▶︎「気」とは目に見えないエネルギー

▶︎「血」とは体を巡る栄養素

1粒に、広島産の牡蠣肉の栄養素が
5〜6個分、ギュッとつまったエキスです。


しっかり飲んでいただくと、
「髪の毛のハリがよくなってきた」
「化粧のノリがよくなりました」
というお客さまの声も、よく聞かれます。

これは、タンパク合成を促進する作用が
影響しているものと思われます。


<亜鉛が不足しがちな方>

・妊娠・授乳中
・高齢者
・肝障害をもっている方
・糖尿病
・クローン病などの慢性炎症性腸疾患
・腎不全、透析をされている方
・過度なスポーツをされる方

妊活中の方も、妊娠前から飲んでおくことで
妊娠しやすい体づくりにつながります。


わたしが思うに、
一般的な方が牡蠣肉エキスを飲む
一番の大きなメリットは…

・疲れやすさの改善
・疲れにくくなる身体づくり
・メンタル面の安定

と感じています!

 

<こんな方にもおすすめ>

毎年のように猛暑が続いていますが
そんな時の

☑︎ 吐き気がする
☑︎ 頭痛がする
☑︎ ぼーっとする

という症状は、熱中症の可能性も。

汗でミネラルが不足したり
食事で補えていなかったり

「牡蠣肉エキスが助かりました!」

ということも増えています。

 

我が家では、
常備して「便利」に飲んでいます。

 

 

「そうなのね、ちょっと気になる…」
という方は、お試しもできますので
初回相談にいらしてください。

当店では、沖縄や青森の方にも郵送しています。

オンライン相談もできるので
お待ちしております。


P.S.)
わたしが思うに、
人間の身体に必要な栄養素で
共通して欠かせない基礎となるものが
ミネラル。

ミネラルは、酵素やタンパク質を動かすために
必須となる磁力になります。

牡蠣は「海のミルク」といわれるほど
栄養豊富。

貯蔵鉄やセレン、コバルトなど
様々なミネラルがバランス良く含まれます。

 

正直、お値段はお安くありません。

ですが、、

うちで、リピート率の最も高い
漢方サプリメントです。
(ちょっと気になる方は、こちらから)
  ↑  ここをクリック ↑

 

今日もよい一日を、お過ごしください!

よく読まれてる記事

  1. 葛根湯とカロナールを同時に飲まない方がよい理由【コロナ陽性で…

  2. 生姜の効果を活かす、料理のヒント - 漢方医学からのトリビア…

  3. 知っててよかった!微量ミネラルの「妊活パワー」

  4. 漢方薬の効果がでる時間って?|早い人と、そうでない人、、

  5. 乳腺炎を治せる漢方、ありますか?(抗生物質以外で)

  6. 妊活ブログ「体外受精、ダメだと思うけど」からの…

    体外受精「妊娠判定、ダメだと思います」からの…

PAGE TOP