毎日こむら返りの漢方改善例

足がつって辛いという方、
 
 
男女問わず多いです。
 
漢方ってどのくらい飲んで効くのか、
気になるというご質問も多いので
 
お答えしますね。
 
 
★---------------ーー
|  想いを叶える人生をつむぐ
| ~ 東洋思想 & 心の整え方 ~
★---------------ーー
 
 
こんにちは、村田です。
 
 
足がつることを
こむら返りともいいますが
 
 
病院で、こむら返りに
漢方薬が処方された方も
いらっしゃると思います。
 
 
 
よく処方される漢方薬は
 
「芍薬甘草湯」
 
という、
 
芍薬と甘草の
2種類だけからなる薬です。
 
 
 
 
「良く効く」と、
医師や患者さんのあいだで
話題になっているようですが
 
 
なかには、
なかなか治らない。
効きはイマイチ。
 
 
という声もあり、
 
そんな方は
わたしのところに相談にみえます。
 
 
 
 
そんな方には、
 
 
血流を根本から改善する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
漢方処方をおすすめしています。
 
 
 
 
 
東洋医学では、
画像所見などで検査をして
 
ここの血流が詰まっているというふうには
判断しません。
 
というか、正確には
できません。ですね。
 
 
 
 
へんな話、
「血の流れを改善する薬を飲んで
 結果、改善されたら、
 それは血流が滞っていたということだ。」
 
という、
まるで禅問答みたいなことを
書いている書物もあるくらい。
 
 
 
 
この方には
 
芍薬と甘草に加えて、
血流の滞りを改善する生薬をプラスして
飲んでいただきました。
 
 
 
 
先日、
喜びのお電話があったこの方は
70歳代の女性。
 
 
毎日のように続く
長年の足がつって痛くなること悩まされ、
病院で処方される漢方薬は効果なく、
 
 
本格的な漢方薬が
気にはなっていたところ
 
娘さんから紹介されて
ご相談されたのでした。
 
 
 
 
 
 
漢方を飲み始めてから
こんな経過だったそうです。
 
服用をはじめて2週間ごろには
「そういえば、
最近は足のつる回数が減ってきた」
 
というかんじで効果を感じ、
 
 
2か月目くらいで
毎日のようにつっていたのが
1回つっただけになりました。
 
つった日は、一日中歩いたので
そのせいもあったかもしれないとのこと。
 
 
 
 
 
 
当店では、漢方を飲み始めてから
10日ほどで効果の様子や
万が一の副作用についても
お伺いしています。
 
 
このときに、何らかしらの
「いい感じ」を実感される方が多いです。
 
漢方薬は
漫然と同じものを飲むのではなく
その時の症状や改善具合、
季節の変化を考慮して
 
適宜内容を変えることを考えます。
 
 
 
 
この方の場合には、
初回のご相談で、
ご家族の悩みをかかえていることを
教えてくださいました。
 
 
そんな方には、
ストレスを緩和できるような
自律神経を整えてくれる作用もプラスされた
漢方薬をおすすめしてます。
 
 
 
 
 
 
 
オーダーメイドでつくる
らくらく本格煎じ薬。
 
自宅で煎じる必要のない
漢方薬の「液体」です。
 
お茶のように、
そのまま飲んでいただけます。
 
 
 
 
 
「体も気分もラクになったから
外出が楽しくなり、
ハレバレしてきた」とのこと。
 
 
いろんな病気の一番の予防は
こんな「ハレバレ気分が続く」ことかな、
と思っています。
 

関連記事

  1. 中庸でいてね

  2. そのイライラの、ホントの原因

  3. 介護も結果にコミットする時代へ?

  4. 自分癒し術 ~CATS編~

  5. 視野を広く生きるために、ニワトリがしている意外なこと

  6. 横浜 つむぎ漢方薬局 プロフィール ~半生を振り返って~

PAGE TOP