試行錯誤、してますか?

************************************

『自分癒しの漢方お茶会』

<最新の残席数はこちらから確認ください>

************************************

こんにちは

横浜 つむぎ漢方薬局の

村田明美です。

 

 

仕事の合間に

子どもの個人面談で

学校へ行ったときのこと…

 

 

我が家には、

上は高校3年~下は小学3年まで、

5人の子どもがいます。

 

(子どもの多さにビックリしないでね♪)

 

 

 

今日は、小学生二人分の面談日。

 

 

 

時間が重ならないように、

いつも先生方に調整してもらっています(笑)

 

 

去年とおととしは、小学校に3人通っていたので

一日で3人分の面談をこなさなくてはならず、

 

 

時間調整、ホント大変でした~

 

(先生がですね!)

 

 

 

長男の時からお世話になっている小学校なので、

足かけ何年お世話になっているだろう、、、

 

 

 

 

本日は、

うちのお坊ちゃまの件で、、、

 

 

 

「国・算・理・社、すべての教科のノートを

一冊で済ませているかも!!」

 

と先生からご指摘があり!

 

(まぁ、、、あの子ならやりかねないな…)

と思いつつ、

 

「わかりました! 帰ったら本人に確認します!」

と先生にお約束した手前、

息子が遊んで帰ってくるなり確認!

 

 

 

もう高学年になっているので、

普段はランドセルの中身はノーチェックですが、

 

 

「なんで見せなきゃいけないの?!」

と叫ぶ息子に、

 

 

「先生に確認するってお約束したから見せてね!」

 

 

それでも渋る息子に、

 

 

「見せないと、サンタさん来ないよ~」攻撃で、

 

 

 

サクッと見せました。

 

 

 

 

まぁ、見せたくない理由は一目瞭然。

 

 

かろうじて、算数だけは別になっていましたが。

 

その他は、オールマイティー1冊マルチノート。

 

で、、、

 

 

 

理科・社会用の新しいノートを渡して、

国語と分けて、、、

 

ひとまず?! 一件落着。

 

 

先生、そんなところにまで気づいてくださって、

ありがとうございます!! というかんじ。

 

 

まぁ、本人は勉強よりも

家庭科や図工が得意って思ってるから

まぁいいかな、、、と思う面もあり。

 

 

 

 

 

今日は、楽しく先生と面談させていただきましたが、

 

過去には、

いわゆる社会問題になっているほどの

ディープな問題も、多々発生しており、、、

 

 

 

一通り経験して、

たいへん多くの方のお世話になりながら、

ありがたくも

乗り越えてこられました。

 

 

(見守るしかない問題は、

現在進行形で多々存在してま~す!)

 

 

問題のおこるたびに、

先生方に相談したり、

 

担任の先生だけでは解決ならず、

他の先生方のお力も借りたり、、、

 

問題が起こることを

 

 

うちの子どもが悪いから、

 

 

親の私の対処が悪かったから、

 

 

先生がきちんと指導してくれなかったから、、、

 

 

ということではなしに、

 

何が原因で

 

どういう解決方法をしたらよいか考え

 

考えてもうまくいかないときには相談し、

 

すぐに解決できるものもあれば、

長期間にわたってかかる問題もあり、、、

 

 

試行錯誤の連続。。。

 

 

******************

これって、

体の不調を改善したい!

辛い症状をなんとかしたい!

という時にも

当てはまることだと思うんです。

 

 

 

体調不良や病気になったとき、

自分で対処することに限界がある!

って思ったら、

 

すばやく専門のドクターに相談したり、

必要な時には救急車を呼びますよね。

 

ですが、

 

 

 

なかなか解決しない場合、

 

その原因をドクターのせいにして

文句ばかりいっていても始まりません。

 

 

よく、

ママ友の間で聞かれる会話に、、、

 

「今年の〇〇先生はハズレだわ…」

というものがあります。

 

 

 

ですが

 

長い目で見たら、

思わずそう思ってしまう先生だからこそ、

深く考える機会もあったし、

 

 

他の誰かに頼ることができて、

結果、よかったということも。

 

 

私からみたら、

全然ハズレの先生ではないよ~

ということもあるし。

 

 

そもそも先生とは、

相性という部分も大きいかもですね。

 

 

学校の先生にしても、

病院の先生にしても、

 

 

先生のおっしゃることに、

「なるほど…」

と思いながら、

 

どうして良いかわからないことも

たくさんでてくるから、

 

 

家族はもちろん、

いろんな人の意見も聞きつつ、、、

 

 

自分自身が学んで、

成長できて、

 

徐々に問題を解決していく努力をする、、、

 

 

自然と健康な毎日を送れるように

自分自身で試してみる、、、

 

 

アドバイスも聞きつつ、

自分でも、自分なりに頑張ってみると、

 

さらにいいアドバイス、

自分なりの気づきが生まれてくる。

 

 

うまくいかなかったとしても、

自分自身が、納得できるようになる。

 

 

これも、先生との信頼関係ができればこそ。

 

 

いずれにしても、

問題をかかえながら

一人で乗り越えることは

できませんでした。

 

 

あなたも試行錯誤

してますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「白さと潤いがすぐ戻ってきて驚きました!」

『自分癒しの漢方お茶会』

<最新の残席数はこちらで確認ください>

関連記事

  1. 漢方お茶会、満席となりました

  2. 横浜 つむぎ漢方薬局 プロフィール ~半生を振り返って~

  3. 漢方お茶会、残席僅かとなりました

  4. 若返りの「ベーシック漢方」とは?

  5. 今すぐ、ワタシニできること。

  6. そのイライラの、ホントの原因

PAGE TOP