LINE友だち、消える?!


村田です、

今日は、LINE株式会社の
公式LINE説明セミナーへ行ってきました。


お客様から
気軽に連絡や相談いただけるように
薬局ではLINEをつかっています。

とても便利な機能なのですが、、、


来年1月までに、
今まで使っていたサービスの
 LINE@
  ↓
 公式LINEに移行せよ!

という強制変更により
今の薬局アカウントを
移動しないといけないとのこと。


「LINEアカウントを移行したら、
 いままでのお客さまとの
 やりとりが消えちゃった!」

という話も、ウワサで聞き、、、


どうしたものかと思っていたら

LINE株式会社のセミナーに
ナイスなタイミングで、
参加できたのでした。


その場で、
公式LINEにアカウント移行が
すんなりできたし、

便利な使い方もたくさん聞けて
とても勉強になりました。

今までは、

自分のスマホで
お客さまとのやりとりを
確認できていたので

営業時間外でも
返信させていただいてたのですが、

営業時間を設定したら
時間外にいただいた連絡は
自動返信となり、

営業時間中に
改めて返信させていただく機能が
あるらしい、、、


ということを初めて聞きました。

ですが、、、


お客さまのことを考えると、

体のことを思い出す時間って
仕事がひと段落して
ほっとするときじゃないかな~
と想像するに、、、


24時間受付のままでもいいのかな。

と思いなおしました。


いつもすぐ
既読にできるとはかぎらなくて
申し訳ありませんが、


今まで通り、しばらく
LINEは24時間応答のままに
しておくことにしました。

相談したい時間に、

気軽にLINEトーク
してくださいね。


既読が翌日になることも
あると思いますので、

緊急な場合には
薬局へお電話ください。


☆∵+・.・━━━━……………‥‥‥・・・ ・ ・

◆最後まで読んでいただき、
 ありがとうございます!


◆感想をお寄せいただけると
 とても嬉しいです!

◆このメールに
そのまま返信してください。
すべてのメールに目を通しております。

◆こんな症状はどうですか?
 こんな場合に漢方はどうなんでしょうか?

というご質問も、いつでもどうぞ。


あなたのメッセージを
お待ちしております♪

☆∵+・.・━━━━……………‥‥‥・・・ ・ ・

よく読まれてる記事

  1. 漢方お茶会、残席僅かとなりました

  2. 疲れの正体

  3. 若返りの「ベーシック漢方」とは?

  4. 介護も結果にコミットする時代へ?

  5. そのイライラの、ホントの原因

  6. 伝える技術、漢方薬が広まる理由

PAGE TOP