わがままなのかな…と悩んでる?

村田です、

2020年になって10日目。
いかがお過ごしですか?

先日、
コーチング研修が終わって、
師匠のご自宅で
豪華なケータリング料理を
いただく機会がありました。

東京タワーの夜景をみながら、、、
同じマンションにお住いの主婦の方が
たくさんの料理を作っていただいて、

すてきなひとときを
過ごすことができました。

オシャレな料理が
テーブルに乗り切らないほど
盛りだくさん!

さて、、

そのコーチング師匠に勧められた
ぶ厚~い本を読みはじめました。

「わたしってわがままなのかな?」
と思う方のヒントになる内容と思ったので、
すこ~し、ご紹介しますね。

「セルフィッシュ」というタイトルで、

パーソナル・コーチングの父といわれる
トマス・レナードの本です。

SELFISH をそのまま訳すと、

「わがまま、自分勝手」

という意味になります。

今の時代、
セルフィッシュになることが大切。

まず自分が満たされて、
余裕がうまれたら、

他人にも優しくできるよ。

自分の想い、願い、やりたいことを
上手に周りの人に伝えて、
充実した幸せな人生を送ろうよ~

ということが書かれています。

普通、

「わがまま、自分勝手」

というと、
ネガティブな意味で使いますが、

自己中心ではなく、

「真の自分本位」を知ると

もっとラクに生きられるよう
気持をコントロールできるかも。

人生は、
他人のためにあるものではなく、
自分のためにある。

という原則を踏まえて、、、

誰かに反対されようと、

今のあなたには無理なんじゃないの?
と善意のアドバイスをされても、オッケー。

自分のわがままで始まることかも
しれないけれど、

「結果的にまわりの人も幸せにする」
と信じられる「ゆとり」をもてると違った景色が見えてきます。

これまでの自分にとっての
当たり前の基準を、

どんどん書き換えてみる。。

2020年。

あなたの「大事にしたい想い」を
大切な人に伝えて、

大切な人の、
「ありのままの意見」も
聞くことができるといいですね(*’▽’)

具体的な方法についても書いてあるので
これは使える!と思うことを
追々、ご紹介しますね。

では、また。

よく読まれてる記事

  1. 自信をもてない理由

  2. 介護も結果にコミットする時代へ?

  3. 今季のインフルエンザ速報

  4. 生チョコ?!究極の漢方原料

  5. 血の滞りが、目で見てわかる方法

  6. 加熱が分かれ道。生姜の効果を漢方的に、スピリチュアル的に…

PAGE TOP