心も体も安心という感じです!

体が楽になっていく実感がありました

第二子の妊娠とひんぱんな頭痛に悩んでいました。

つむぎ漢方薬局を利用する前は、第一子を妊娠するまでに流産を繰り返していました。

不育症のため、第二子妊娠に向けて体調を整えたかったのでつむぎ漢方薬局を利用させていただきました。

 

自分専用の煎じ薬をつくってくれるのがいいですね。

つむぎ漢方薬局では自分専用の煎じ薬を作っていただけるところが相談をうけようと思う決めてとなりました。

第一子妊娠前から相談にのっていただき、村田さんの助言もあり妊娠出産に至りました。

なので、今回もぜひ村田さんに相談したいと思いました。

煎じ薬を飲んでいくと、カラダがラクになっていく実感がありました。

実際につむぎ漢方薬局の相談をうけた感想は…

毎回、こちらの気がすむまで何時間もお話を聞いていただき、安心して帰路につきます。

また症状が変わるたびに様々な処方を提示していただき、体がラクになっていく実感がありました。

村田さんにまかせていれば、心も体も安心というかんじです。

神奈川県 30代 匿名希望さま


つむぎ漢方薬局より

妊娠すると血が固まりやすくなり「胎児に栄養が行きづらくなる」とのことで、2回流産を経験されていた方。

血液が固まりにくくなるバイアスピリンという薬も服用されていました。

人工授精も繰り返しトライされていたものの、すべて残念な結果に…

第一子を妊娠される前からアドバイスをさせていただいておりましたが、今回は二人目妊娠時の妊活についてお声をいただきました。

瘀血(おけつ)という血の巡りが滞っている状態の強い方でしたので、血流を改善する漢方薬を中心に服用いただきました。

5~6ヶ月服用いただいた頃「体調がすごくよくなってきました」という変化の後、まもなく妊娠陽性反応が‼

やはり妊娠はカラダ全体でするものなのだな… と私自身も改めて実感するのでした。

 

実は、一人目のお子さんの妊娠で悩まれていたときには「鹿茸(ろくじょう)」という鹿の角の生薬などを焼酎につけたエキスで服用していただきました。

鹿の角は「とてもよい感じがします」とのことで、ほどなく妊娠されたのですが…

現在は良質でコストパフォーマンスのよい鹿茸は入手しづらいため、今回は阿膠(あきょう)というロバの皮を加工した生薬を使いました。

阿膠も今では価格がとても高騰ている貴重な生薬。

それでも、品質のよいものを入手することができ、従来と同じ価格で煎じています。

第二子を妊娠されてすぐ、流産予防としての安胎薬に切り替えていただきました。

安胎薬をはじめられて、第一子妊娠中の経過と比べて「怖いくらい」順調な経過だったとのこと。

体調に不安な症状があるときには漢方煎じ薬を飲んでいただき、無事に赤ちゃんも誕生されました!

 

お誕生、おめでとうございます‼

にぎやか家族になって体力的にもたいへんな時期ですが、子育てを楽しみながら是非ご自身のカラダケアも続けてくださいね。

 

次は、第三子妊娠も考えていらっしゃるとのこと!

ますますにぎやかに健やかな毎日をお過ごしください。

 

●不妊の効果的な漢方治療について

 

 

よく読まれてる記事

  1. 蕁麻疹だけでなく、根本の体質が元気に

  2. 気管がスッキリして体がポカポカしていくのを実感しました

  3. 顔面麻痺 – 病院の薬だけでは不安でした

  4. 頭痛やかゆみが治まりました

  5. 10日くらいでおねしょの量が減ってきました

  6. 熱中症と思っていた脳梗塞が完治していた

PAGE TOP