不眠/日中の眠気

不眠症の漢方治療

鎮静作用のある漢方薬

【漢方薬による不眠治療とは…】
夜眠れない、日中眠くて仕事のパフォーマンスが下がるといった辛い悩みでご来店いただく方も多くいらっしゃいます。

睡眠の悩みを漢方で解消するためには、あなたの不眠のタイプ、体質や生活習慣などをお伺いして、カラダ全体を考えた効能の漢方薬をお勧めいたします。

カラダに優しく、依存性の心配がない治療が可能になるのが漢方薬です。


【睡眠の悩み別症状】
・夜、寝つきがわるい
・眠りが浅くて、眠った満足感がない
・朝、暗いうちから目覚めてしまう
・夜、目が覚めてしまい眠れなくなる
・日中、眠くなってしまい仕事にならない
・食後、眠くなってしまい仕事にならない


【睡眠の悩みに効果のある生薬】
釣藤鈎(ちょうとうこう)、柴胡(さいこ)、夜交藤(やこうとう)、茯神(ぶくしん)、黄連(おうれん)、酸棗仁(さんそうにん)、牡蠣(ぼれい)

脳の興奮状態を抑えるには、黄連(おうれん)、黄芩(おうごん)、山梔子(さんしし)などの清熱薬も使います。

PAGE TOP