願いを叶えるカラダづくり相談室

こんにちは、「つむぎ漢方薬局」のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

つむぎ漢方薬局は、
一日も早い体質改善・カラダづくりをサポートさせていただく相談薬局です。

プライバシーに配慮した完全予約制。
どんなことでも安心してお話ください。

漢方相談をご希望の方

漢方相談をご希望の方は、下記要綱をご確認の上、相談をご検討ください。

【営業時間】
火〜金曜日 10:00〜19:00
土・日   10:00〜17:00

【定休日】
月曜日・祝日
他、不定期に休業することもございます。

完全予約制につき、ご予約お願いします。

初回のみ、相談料 5,500円(税込)を頂いております。
同伴される、ご家族様の相談料は【無料】です。

2回目以降の相談料も、【無料】です。

<初回相談について>
1時間ほどお時間をいただいております。
生活面も含めたアドバイスと、体質に合った自然薬・漢方薬をご提案後、希望される方にはお試し分を無料でお渡ししています。

数日試して、購入を検討いただくことも可能です。
ご了承いただけましたら、こちらからご予約ください。

今すぐ 相談予約

当店の相談手順

つむぎ漢方薬局では、本格煎じ薬、漢方粉薬の特長やメリット・デメリットを踏まえ、ご相談者さまの症状にあった治療法を考えてアドバイスさせていただきます。 ご来店の際はお薬手帳病院での検査結果などありましたらご持参ください

1)カウンセリングシートへ記入

カウンセリングシートに症状を記入いただきます。改善したいこと、いつ頃からお悩みか、いま服用されているお薬などの質問にお答えください。

カウンセリングシートは、事前にメールで送らせていただきます。

相談前にご記入いただけますと、当日、よりスムーズにご案内できるかと思います。

2)問診、視診

改善したい症状はもちろん、便通、食欲、睡眠、体の冷えなど症状と直接関係のない体調すべてをお伺いします。顔色やお話される様子、体のむくみなども拝見しながらお話を伺っていきます。

3)舌診

舌は内臓の鏡。気・血・水(き・けつ・すい)という漢方医学の考えにそって、足りているか、滞っていないかを確認します。コーヒーなど色の濃い飲み物を直前に飲むことは避けてご来店ください

・オーダーメイド煎じ薬の試飲

ご希望の方には、無料で1日分の煎じ薬を試飲いただけます。ご用意できるまで1時間ほどかかります。漢方薬、本格煎じ薬が初めての方には安心してご利用いただける当店だけのオリジナルサービスです。試飲ご希望の方はご予約時にお知らせください。

4)ご説明

今の症状の原因となっているものを漢方医学、西洋医学、両方の立場からご説明・理解していただき、お薬やライフスタイルのアドバイスをさせていただきます。

今のあなたに「ベスト」と思われるものを紹介させていただきます。

その場で、あるいはご自宅でお試しいただく漢方をお渡しするので、焦らず、じっくり検討いただけます。
ご希望の方には、すぐに購入、素早く治療スタートすることもできます。

*「煎じ薬」はオーダーメイドとなるため、最短で翌日からのスタートになります。

・らくらく本格煎じ薬をはじめる

当店では、オーダーメイドの「煎じ薬」を作っています。

煎じ薬とは、生薬をコトコト煮出して作る「おいしくないお茶」のようなお薬です。

通常、自宅で煎じてもらうのですが、当店では無料で煎じ代行しています。
「らくらく本格煎じ薬」は、一日2回、朝・夕の空腹時に服用いただきます。

一回量は100cc。
薄めずそのままお飲みいただけます

病院で処方される粉の漢方薬との違いは、
コーヒーに例えて、カンタンに説明すると

・粉の漢方薬は「インスタントコーヒー」
・煎じ薬は「焙煎コーヒー」

どちらが良い悪いではなく、状況と症状に応じて、使い分けてください。

5)アフターフォロー

次回は、服用後14日前後でご相談ください。
オンラインまたは、当店 公式LINEでのご相談も、承っております。
症状に対してどのような生活をしたらよいか、食事や睡眠など生活全般のアドバイスをさせていただきます。

LINEでの注文、簡単な相談を「24時間」受け付けております。
煎じ薬は、季節や症状に合わせて変更できます。

6)終了

症状が改善され、再発の心配もないまで回復されたら漢方薬は卒業です。
期間は症状や生活習慣によって異なりますが、6ヶ月~3年を目安にされてください。

また調子が悪くなられましたら、我慢せずに早めにご相談ください。

◎ 妊娠後の流れ

妊娠反応 陽性(+)後の流れは以下のようになります。

妊娠反応(+)陽性<マタニティ漢方相談>
妊娠後は、漢方薬が変わります。妊娠検査薬で陽性反応がでましたら、産科で医師の診断を受けてください。

流産予防、つわり対策、むくみ対策、風邪予防など、状況に応じた漢方薬を作ります。

安胎薬・不育治療薬を必要に応じて、15日~30日分でお飲みください。

*経過に問題がなければ、必ずしも漢方薬が必要とは限りません。
出産後<産後漢方相談>
産後15日以内に、ご希望の方に、出張カウンセリングを行います。

・産後の体のトラブル(乳腺炎・おっぱいが張らないなど含む)

・次のお産に向けてのカラダづくり

・更年期予防のカラダづくり
産後6ヶ月経過<フォローアップ相談>
産後6ヶ月経過したら、フォローアップ相談をお知らせします。

あなたのライフプラン、体調にあわせた漢方相談の後、
妊活漢方は卒業です。

FEATURED POSTS

  1. 【緊急】お客さまアンケート

  2. 漢方なのに即効!?痛みやストレスに効く理由【自律神経の改善が…

  3. 知られざる「シワ」原因の正体とは?【塗るだけケアでは限界があ…

PAGE TOP